FC2ブログ

信じられる。ただそれだけで十分です。

信じる証とか関係とかそんなの無くてもいい。 今あなたがここにいて。 今僕がここにいて。 信じ合える。それだけで十分なんだ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日曜日頭切りました!!!






おっとミスった





正確には






髪だ!!!!!




ちょーっと短めb







うぇうぇうぇーーぃ




今日は誕生日bbbbb




どーにかこーにか15だじぇbbb






んぃゃさーーーーーー






今日は





ちょっとょヵったなぁ・・・・




ぇと、




みんな頭髪についてしか話題振ってこない……





もしヵ知らないのか????













帰り際





まぁまぁ話とヵする女の子2人がきて、





「今日、誕生日だよね?ぉめでと!」




って言ってきたぁ。






ちょっと嬉しかったwwww





そんで









今度は結構仲ぃぃ男友達がー






「ちょい一緒帰ろーじぇ」って言ってきて





まぁ



まぁ一緒に帰っててんで





途中スーパーとヵ寄りだした





「外でまっとけ!!」






「はい?(・д・)????????」





んで




まぁ




スーパーヵら出てきて




なにやら袋を持っている。




ん????????




「俺への貢ぎ物か??ww」って聞いたら





「てめぇにやるなら犬にやるさ!!」






んで




そいつん家いってー





部屋で待たされて




「ほいっ!!!」









ケーキナイフ?????????













「切腹????!!!!!誕生日が命日????」






んでロールケーキがでてきてー










ついに俺の家来にry(あぶぇ




「まぁ食うかー」













食べた






結構うまかった









友達っていいものだねぇwww










んでぁ





スポンサーサイト

おとぎ

おとぎ。↓  



うん

確かぃう゛ぃのブログにもあったあった。








君と僕はただの友達で
それ以上でも以下でもなかった
だからそんな関係がずっと続くんだと思ってたよ

どうして「フリ」までして
いい子でいなくちゃいけないの
でも
またいつもの様にただ過ぎていく日々に
さよならを言うのが怖かったよ

何千マイルも向こうで
僕らをここまで導いてくれる光を
ただ探していたよ

僕の為に君がいて
君の為に僕がいた
君は愛の他に何が欲しかったの

君はいつだって知ってた
僕らはこの世に産まれてから
ただ何かを与えられて
でもそこには
新しいモノなんて一つもないってこと

でも僕は幸せだよ
君もそうだといいな
君に元気がない日は僕も悲しいよ

「昔々あるところに…」から始まるおとぎ話
僕らは今
まさにそこで生きてるんだ

ところがどっこい
君は僕に失せろと言った
「お願いだから二度と目の前に現れないでくれる?」
冗談であって欲しかったけど
君は僕に一度だって嘘を付いたことはなかったね

僕らはそんなことを
何度も何度も乗り越えた

でも君が名前を呼んでくれるだけで
僕は特別な何かを感じるんだ
つまりはそれが愛ってやつなんだね

誰が、何を、いつしたかなんてどうでもいいよ
本当に大事なのは今なんだから

何千個もの理由を君は探したね
でも本当のことを言うとね
誰かを愛するのに
理由なんか一つでいいって
僕は信じてるんだ

僕の為に君がいて
君の為に僕がいた
君は愛の他に何が欲しかったの

君はいつだって知ってた
僕らはこの世に産まれてから
ただ何かを与えられて
でもそこには
新しいモノなんて一つもないってこと

でも僕は幸せだよ
君もそうだといいな
君に元気がない日は僕も悲しいよ

「昔々あるところに…」から始まるおとぎ話
僕らは今
まさにそこで生きてるんだ

理由なんて一つでいいんだよ
信じてみてもいいんだよ

思い出に浸る暇もないってくらいの思い出作りたい
そしていつか読み返そう
昔々あるところに…

僕の為に君がいて
君の為に僕がいた
君は愛の他に何が欲しかったの

君はいつだって知ってた
僕らはこの世に産まれてから
ただ何かを与えられて
でもそこには
新しいモノなんて一つもないってこと

でも僕は幸せだよ
君もそうだといいな
君に元気がない日は僕も悲しいよ

「昔々あるところに…」から始まるおとぎ話
僕らは今
まさにそこで生きてるんだ


さあ始めようか
「昔々あるところに…」の一行から

僕らの物語を




RADWIMPS/おとぎ








たった今わかった
胸の中に君がいるから幸せなんだってこと
「君」は僕にとって本当に必要な存在なんだよ
君以外のことを考えたって何の意味もないんだよ

「愛」は僕にとって本当に必要な言葉なんだ
だって 他の言葉をいくら取り出しても何の意味もないから
「愛」は僕にとって本当に必要な言葉なんだ
だって 他の言葉を並べてみても嘘ばかりになっちゃうから


by my side, by my side, by my side, stay by my side by my side・・・


たった今わかった
君がいなくなったから寂しいんだってこと
「僕は君で、君は僕。」
このお気に入りのフレーズを何度でも何度でも歌うよ
君が僕のもとに帰ってくるまで

「愛」は僕にとって本当に必要な言葉なんだ
だから 僕の愛情表現すべてを受けいれる相手が必要なんだ
「愛」は僕にとって本当に必要な誓いなんだ
だから どうか帰ってきて僕の頬にキスして…


バイ マイ サイ


流るる意志を以て 動かぬ意味を越え
僕には二つ心臓がある 君を思うと動き出すのが…


どうか 傍に
どうか 僕の傍に・・

どうか そばで笑って
どうか 泣いて 愛してると言って…
どうか 僕の傍にに居て
傍にいて…


君は言ったね「私は貴方のものだよ」って
そしていつも「おはよう」のかわりにキスをしてくれたんだ
でも それでも 
僕と君が2人で一つって事ではないみたい

君はよく「抱きしめて」っておねだりしてきたね
君はしょっちゅう僕に悪戯してきたね
でも 今では 
僕と君が夢中になってしたあのお遊びは 泡沫(うたかた)の夢って言うみたい

自分自身が嫌になる
「二人で過ごした日々なんて無駄な時間だったさ」って強がりを言ってる自分に気付いたとき

だから 僕は君の為にこの曲を書いてるんだ
胸一杯の感謝と涙で溢れたこの曲を僕の為にも書いてるんだ
ただ「君を愛してる」っていう想いが込もったペアリングに誓う

この歌はもうすぐ終わっちゃう
でも それが僕たちの終わりじゃないんだ
そう いつの日か君が僕のもとへ帰ってくるなら
そしたら彼女はこう言うんだ… 


「ただいま。」








どうか傍に 僕の傍に


どうか僕の傍に居て下さい





バイ・マイ・サイ/RADWIMPS











僕の元に戻ってきたら 僕を起こして
僕は此処に 僕は君の為に
此処で待つよ

僕は君の親友かもしれない
僕は君の最低な友人かもね
僕は君の彼氏でもあるのかな?
けど、僕は君の元友人にはなりたくはないんだ

こんな男の子 知ってる?
最大公約数とかいろいろ歌ってる男の子
ほら 丁度こんな感じかな
君の疑問に僕が「それはこうだよ」って
答えてるみたいな
そんな感じ・・



僕の元に戻ってきたら 僕を起こして
僕は此処に 僕は君の為に
此処で待つよ
空が大きすぎて怖いなら 戻ってきて?
そしたらその時 僕は君を抱きしめるから
僕の胸で泣いてください


これで5度目の別れ話です
でも今回はどこか違うんです
いつもの「忍法・記憶喪失」も何故か 今回は効かないんです

「もういやだ」って思っていたんならそれでも僕はいいけど
「さよなら」って言ったのは君なのに 何で泣いたの?


僕の元に戻ってきたら 僕を起こして
もし「やだ」なんて言われたら 僕はどうしよう
泣けばいい?死ぬべきですか?
それとも気が狂って そのまま飛べばいい?
もういっそ自分にドンマイって言って
僕自身にキスしちゃおうかな



僕の元に戻ってきたら 僕を起こして
戻って来たら 僕に笑顔を下さい


僕の元に戻ってきたら 僕を起こして
僕は此処に 僕は君の為に
此処で待つよ
戻って来たら 僕に笑顔を下さい
それまで 僕は君の為にこの歌を大事にするつもりだから

戻って来て
今すぐ戻って来て ねぇ
今すぐ戻って来てよ 
・・あ やっぱり今のなしね

僕は此処ににいるよ
僕は此処に 僕は君の為に
此処で待つよ






05410-(ん)/RADWIMPS


僕はもう自分が這い上がって来れない場所に 堕ちかけそうになった
ハリウッドに行って、エディー・マーフィー
「やーい、やい、僕たちみたいな子供を楽しませてみろよ」って言えば良かったのかもしれない

こんな糞みたいな所で病んでて 黒いただのビッチになってしまったの?
それになんてこんな気軽にこんな質問するの?
ヒッチハイク、どっちの方?どういう音楽?
ヒップホップ、ロック、テクノディスコ?
そんなのほっといて、無視しちゃえ
どうして僕のファンみたいなことをするの?
なぜ?どうして?なんで?

僕はもう自分が這い上がって来れない水溜りに落ちかけそうになったよ
僕はもうハリウッドに行って、エディー・マフィーに会って
「落ち着け、落ち着け、落ち着け、ここに自分自身の墓場買えよ」 と言ってしまったよ

どうしていつもこんな馬鹿なことを こんな心の中身を 心の思いを説明しないといけないの?
それに なんで分析しないといけないの?
心の設計図やスタイルの中を
Tallila Tallila Tallilaガリレオ・ガリレイ 僕はいったい何処にいるんだよ?
あなたの敵の一人になってもいい?
なってもいい?なってもいい?

やあ 僕の親友たちへ
君等には僕がなってもらいたいようになってもらいたいんだ 結局のところ
なんでかわかる?よく考えてから質問しろよ
もう何かに合わせることに疲れてしまったんだ
自分には自分がなってもらいたいようになってもらいたいんだ
あ そうだ あ そうだ
僕が教えたとおりにね

やあ 僕の親友たちへ 
君等には知って欲しくないんだ
それとも自分がどうと感じてるか伝えようとしたくないから
なんでかわかる?よく考えてから質問しろよ
僕はもう褒められることには飽き飽きしてるんだ
よお 自分自身 
僕を一人にしないでくれ 自分が今どう感じてるか消さないでくれ
なんでかわかる?よく考えてから質問しろよ
僕の心は君の心にある
そうでなければ 僕はいったい誰なんだ?









セツナレンサ 切な連鎖 刹那連鎖/RADWIMPS


そして今日も誰かが怖がっている

今日は君に話があるんだ
君は「私も」っていうだろうね
保身を計って僕を軽蔑する、だからそう
「お前なんか大嫌いだ」

お返しにお前の皮膚と
その見せ掛けの態度を卑劣に扱ってやる
僕みたいに「お前なんか嫌いだ」なんて言うなよ

お前みたいになんかならないよ
お前がしたみたいに軽蔑なんてしない
ママは言ったんだ
お前みたいに人を侮辱して自由を奪うようにはなるなって
お前なんか人間ですらない
本当の男を超える人間ですらない
叫び、夢見る、あなたのすることは全て感情でやってるんじゃないでしょ

あなたが何で僕を嫌いか知ってるよ
僕を軽んじる方法もね
シャビー(みずぼらしい)それが僕の名前だ君がくれたんだ
そうだね、今僕は自由だ
ありがとう
さあ奴らを打ちのめしに行こうか
そして奴らを突き刺そう
台無しにしてやる
いらいらするだろうね
そう、僕がしたいのはそいつを殺すことだけ

夢みてた、歌ってた、決して叶わなかったけど
猛威を振るうのはやめろよ
ただ笑いと悲しみで一杯ならいいんだ
そう夢見てたんだ

お前みたいになんかならないよ
お前がしたみたいに軽蔑なんてしない
ママは言ったんだ
お前みたいに人を侮辱して自由を奪うようにはなるなって
お前とやりたいとすら思わないよ
何故だかわかる?
性病になっちまうからだよ
僕の子供がやりたがり野郎の子供の隣にいるなんてごめんだ

[Read More...]

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

おひさです。

こんつゎ



おひさです!!!



結構休んだね。




うん。




んもう



そりゃ潰れるんじゃないかってくらぃ



ぼちぼち更新しますから!!!



ネタたまってるっていえばたまってるなぁ。





文化祭体育祭




楽しかったな。




体育祭でめちゃめちゃ



















つるっと滑ったょん







ギャグで滑ったんじゃないぜ?







走っててまじでつるっと









二人三脚









つまり








相棒、









悪いな巻き込むぜwwwっw(((ひでぇだろ?





んまぁ






残りはまた明日にでも。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


リンク
みゅーじっく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。